奨学金制度

働きながら資格が取れる
「資格取得支援制度」

「介護職員初任者研修」「介護福祉士」「介護支援専門員」の3種類の資格を対象としております。受験費用の補助、特別休暇の付与、合格祝い金があり、資格取得後は介護福祉士手当や介護支援専門員手当が付きます。

対象資格

  1. ①介護職員初任者研修
  2. ②介護福祉士
  3. ③介護支援専門員

支援内容

  1. ①試験日・研修における特別有給休暇の付与
  2. ②受験費用の補助
  3. ③合格祝金の支給

※補助を受けるためには一定の条件がございます。

奨学金制度のご案内

働きながら、奨学金制度を利用して、看護師・准看護師免許を取得しませんか?

学校にかかる経費はすべて病院で負担いたします。看護師資格取得後は就学期間と同期間ご勤務をお願いしております。
院内見学、面接を随時受け付けておりますのでお気軽にお問い合わせください。

看護学生に
インタビュー

当院の奨学金制度を知り、病院で働きながら看護の勉強を学べることに魅力を感じました。
実際に患者様と接し、看護の知識や技術を身につけることで教科書だけでは得られないことを学ぶことができています。
シフトや就労時間についても、学校での授業やカリキュラムに柔軟に対応してもらえるのでとても働きやすいです。

※勤務例
(1) 学期中
授業日 8:30~12:00
※別途協議して定める
日・祝祭日 休み
学校休日 8:30~17:00
※別途協議して定める
1日授業日 休み
(2) 春季・夏季・冬季休暇期間中
月~金 8:30~17:00
土 日・祝祭日 8:30~17:00
シフトによる  

※但し、勤務時間については学校カリキュラムに応じて各施設で判断し、労働基準法の範囲内で設定できます。

Q&A

Q.奨学金制度ってなに?

学校に関わる、入学金や制服代、教科書代など・・・
それらの経費を全て当院で負担いたします。
奨学金貸与期間と同期間を当院でお勤めいただきますと、奨学金の返済義務はございません。
※詳細は奨学金規程による

Q.対象の看護学校ってどこにあるの

学校の指定は特にございません。学ぶ意欲や熱意のある方を応援します。
年1回の公募によるものとし、応募者の中から内部選考を経て奨学生候補者を決定しております。

Q.待遇面はどうなっているの?

奨学金制度を利用して「看護学生」となった場合、雇用形態は「常勤」です。
奨学金とは別に、お給料のお支払い、有給休暇の付与等「常勤」としての待遇でお待ちしております。

Q.働きながら学校に行くってどんな風に?

授業がある場合
 一日授業がある日は休み(病院勤務なし)
 午後の授業がある場合は午前中は病院で勤務
学校が夏休みなど長期休暇の場合
 施設の勤務状況に合わせシフトにて勤務